Soctec適正診断へ
計測のプロになろう
過去の計測事例
お仕事レポート
トピックス
業務案内

ケーソン姿勢監視システム

ケーソン姿勢監視システムは、ケーソン沈設工において施工中の躯体の挙動を監視し、ケーソンの沈設精度を向上するためのシステムです。

ケーソン姿勢監視システム

 

〝見やすい〟システムへのこだわり

ケーソンの沈設精度の向上のためには、常に変化し続ける躯体の情報を把握し、速やかに施工にフィードバックすることが大切です。
ソクテックの姿勢監視システムは、必要な情報をわかりやすく提供することに、こだわりました。

見やすい表示画面

見やすい表示画面

ケーソン施工管理に必要な情報が1つの画面に集約されているので、施工管理が容易になります。

 

システムの機能概要

計測項目

傾斜量(沈設量差)、沈下量、函内ガス濃度、函内気圧、水平移動量、刃口反力、周面摩擦力などの計測が可能です。


機能

  • 計測データのモニタリング
  • 経時変化グラフの表示・印刷
  • 計測データのCVS出力
  • 管理帳票の作成

計測データのモニタリング

▲ 計測データのモニタリング

経時変化グラフの表示・印刷

▲ 経時変化グラフの表示・印刷

 

システムの特徴

  • 計測項目背景画像、画面のレイアウトなどについて、個々の現場に合わせた非常に自由度の高いカスタマイズが可能

  • システム1セットにつき、5基までの計測が可能

モニタ画面 / 3基計測の場合

▲ モニタ画面 / 3基計測の場合